自律神経失調症(アトピー性皮膚炎、うつ病、摂食障害)なら笹塚美容皮フ整体
つらい症状の原因を解明し、根本治療します。改善から完治までお任せください。

ビオチンの欠乏

ビオチンは、腸内細菌から合成されます。

細胞の成長を助け、アトピー性皮膚炎・花粉症にも効果があります。

腸内にビオチンを食べてしまう悪玉菌が多いと、必然的に体内のビオチンが欠乏します。

ビオチンは「腸でつくられるビタミン」です。

なので、食べ物で摂取しなくても本来は良いのです。

腸の中の菌が、ビオチンをつくり出してくれているので、健康な人がビオチン不足になることはありません。

ただし、腸内環境の悪い人は ビオチンが悪玉菌に食べられてしまっているのでビオチン不足になります。

 

ビオチンの働き

ビオチンは、『ビタミンH』『ビタミンB7』とも呼ばれています。

ビオチンは血液をスムーズに循環させる力を持っています。また、皮膚の機能を正常に保ってくれます。

皮膚の炎症を抑えてくれたり、コラーゲンの生成にも関わっており、皮膚が再生する力を高めたりもしてくれます。

 

美肌のために

ビオチンが不足するとツメが割れやすくなったり、湿疹ができやすくなったりします。

酵素の働きを助けてくれる補酵素としての役割もあります。

 

免疫系にも関係

免疫異常を改善してアレルギーを起こりにくくする効果もあるという報告もあります。

アトピー、掌蹠膿疱症にも効果が期待できます。

 

ビオチンが不足する原因

卵白

生卵の卵白に含まれるアビジンという物質がビオチンと強力に結合する性質をもっているため、卵白を日常的に摂取しているとビオチン不足に陥りやすくなります。
生卵でも卵黄のみであれば大丈夫です。卵白の場合でも一度加熱すれば大丈夫です。

下痢

長期にわたって慢性的な下痢が続くとビオチン不足に陥ることがあります。
ビオチンは食品から摂取するほかに腸内細菌によって合成されるため、下痢によって摂取した栄養が腸内細菌とともに早期に排出されてしまえば、ビオチン不足になることもあります。

アルコール

アルコールを分解する際にビオチンが多く消費されます。

タバコ

タバコに含まれる200種類ぐらいの有害物質がビオチンを消耗させるので、禁煙も重要です。
また、汚染された空気にさらされていると、ビオチンが大量に消費されてしまいます。

カフェイン

カフェインの利尿作用により、ビオチン、ビタミンB1、カルシウムなどが排出されてしまいます。

抗生物質によって細菌の繁殖が抑えられるため、ビオチンを作り出す腸内細菌の活動も抑えられます。
一部の精神薬、抗痙攣薬、胃薬などによってビオチンの吸収が悪化することがあります。

ストレス

ストレスを受けると、腸内細菌のバランスが変化したり、自律神経が乱れて下痢を起こしたりします。
ビオチンは腸内環境が悪化すると吸収率が悪くなるので、できるだけストレスを溜めない生活が必要です。

 

ビオチン豊富な食品

もっとも良いのは食品から摂る事です。

ピーナッツ、アーモンド、いりごま、大豆、納豆などに多く含まれています。

食品から摂ったほうが体に吸収されやすい事がわかっていますので、サプリメントを摂る前にこちらを積極的に摂りましょう。

ビオチンの摂取目安は成人女性で45mg、妊婦で47mgと言われていますが、過剰摂取による副作用も特にはないので、気軽に沢山摂取しても問題ないでしょう。

ビオチンは水溶性のビタミンなので、水に溶けやすく熱に弱いという特徴があります。

過剰症の心配はありません。

healthy-cooking-picjumbo-com

 
RESERVA予約システムから予約する