自律神経失調症(アトピー性皮膚炎、うつ病、摂食障害)なら笹塚美容皮フ整体
つらい症状の原因を解明し、根本治療します。改善から完治までお任せください。

栄養素を働かせるための条件

栄養素を体内に吸収するための条件、体内で働かせるための条件があります。

その条件は、栄養素は単体では意味がないというものです。

どの栄養素も単体で摂っても身体には吸収されませんし、体内で働くことができません。

単体のみという摂り方では、食べていないも同然なのです。

 

栄養素はまんべんなく

まんべんなく摂取して初めて、その効果が期待できます。

代謝は各種ビタミンのうち一番摂取レベルが低いものに帳尻を合わせてしまいます。

例えば、いくらビタミンCをしっかり摂っても、ビタミンB群やEなど他のビタミンの摂取量が不十分だと効果を発揮しません。

栄養はどれか単品だけを多量に摂るのではなく、 いろいろな栄養素がまんべんなく、 十分な量あるという事が望ましいです。

food-salad-restaurant-person

 

食事が前提

栄養バランスの整った食事を前提とし、 その上で選ぶ食材は農薬などがついていない安全性の高いものがベストです。

これが健康に繋がる豊かな食事ですね。

そして、どうしても補えない栄養素は吸収率を考えながらサプリメントで補うのも賢い選択です。

少し栄養素の話を知っているだけで、毎日の食事に変化が出てきますね。

 

 
RESERVA予約システムから予約する