自律神経失調症(アトピー性皮膚炎、うつ病、摂食障害)なら笹塚美容皮フ整体
つらい症状の原因を解明し、根本治療します。改善から完治までお任せください。

ケイ素とは

宇宙全体では一番多いのが水素、地球の大気中に最も多く含まれるのが酸素、 地殻に最も多く含まれるのがケイ素です。

地球上では酸素についで2番目に多い元素で、自然界では土や岩などに含まれるミネラルの一種です。

最近の研究で、ケイ素は、人間にとっても必須で、非常に重要な 役割を担っているということが明らかになってきました。

 

ケイ素の働き

ケイ素は、組織間の結合を担うコラーゲンの結びつきを強める 働きが認められ、また、骨や腱、血管、歯、爪などの 主要な組織を形成する大切な元素でもあり、松果体や胸腺にも 多く含まれています。

免疫にも関係してきます。

このように、人間が健康に生きていく上でも必要不可欠なものです。

ケイ素は、体内で生成することができないため 加齢とともに減少していき、骨粗鬆症や動脈硬化などの症状 との関連性も高まってきます。

また、骨の形成の初期段階で、カルシウムのコラーゲン沈着を助け、骨を強くします。

ケイ素が減少すると、骨や爪がもろくなるのはもちろん、最近では血管に脂肪がつきやすくなるとの研究もあります。

動脈硬化が進行した人の動脈には、健康な人の数パーセントしかケイ素が含まれていないという報告もあります。

ケイ素の不足は、動脈硬化の促進、爪の割れ、皮膚のたるみ、脱毛、またガンに対する抵抗力の低下など色々な症状をきたします。

 

デトックス効果

ケイ素には毒素や老廃物を排出するデトックス効果があります。

ケイ素には物質の浸透性を上げる働きがあり、血管内にたまったコレステロールなどの脂肪を洗浄して排出(デトックス)することで、新陳代謝や免疫力をあげます。

重金属類は、日常生活で常に体内に入ってきます。

水道水をはじめ、合成着色料や保存料、あやゆる薬品や虫歯治療時にも重金属は体内に入ってきます。

珪素は、血管を丈夫にし、血流をスムーズにしてくれる働きがあるので、細胞の老廃物はどんどん排出されます。

water-drink-detox-detox-water-122444

 

新陳代謝が活発に

血行がよくなり体温も上昇するため、新陳代謝が活発になることで、各臓器の働きがスムーズになり消化器官の機能も高まります。

それによって、身体にとって有害な物質を吸収せず、また、入ってしまった汚染物質は、速やかに排出するように働きます。

 

抗酸化力

珪素は非常に抗酸化力に優れています。

腸内での食物の腐敗を妨げ、酸化を防止します。

 

アトピーとの関係

アトピー患者はステロイド使用による体内毒がかなり溜まっていますし、血流が悪い方がほとんどです。

珪素を摂ることにより早くアトピーが改善へと向かっていくでしょう。

 
 
RESERVA予約システムから予約する