自律神経失調症(アトピー皮膚炎、うつ病、摂食障害)なら笹塚美容皮フ整体
つらい症状の原因を解明し、根本治療します。改善から完治までお任せください。

人間の体の細胞は日々生まれ変わっています

新陳代謝は簡単に言うと古いものが新しいものと入れ替わることを言います。毎日、身体の古い細胞は死に、新しい細胞が生まれています。

細胞の新陳代謝の周期は部位によって異ります。細胞の新陳代謝が正常であれば身体は3ヶ月で新しく生まれ変わることができます。

胃腸の細胞は約5日周期

心臓は約22日周期

肌の細胞は約28日周期

筋肉や肝臓などは約2ヶ月の周期

骨の細胞は約3ヶ月周期

 

年齢とともに

細胞を作り替える能力は年齢とともに落ちていきます。

ある程度の年齢になった時にいかに細胞の作り替えをサポートし、促すことができるかが老化を防ぎ、健康な身体を保つ秘訣です。

細胞の作り替えに必要な材料である栄養を毎日の食事を通じて正しく摂取することが健康を維持するうえでの大きなカギになります。

 

効率的な新陳代謝を促す睡眠

新陳代謝がもっとも活発に行われるのは、夜眠っている時間帯です。

睡眠を見直して新陳代謝を活性化しましょう。

新陳代謝は、基本的に睡眠中に活発化します。

これは入眠から3〜4時間、かつ22時〜2時に脳下垂体から分泌されやすくなる成長ホルモンの作用によって新陳代謝が活性化されるためです。

慢性的な睡眠不足、熟睡できていない、あるいは昼夜逆転…など睡眠リズムが大きく乱れてしまっている場合、新陳代謝が起こりづらくなってしまいます。

入眠から3〜4時間にしっかり熟睡し、深い眠りであるノンレム睡眠を取れているかどうかで、新陳代謝に必要な成長ホルモンの分泌量が大きく違ってきますので、まずは睡眠習慣をしっかり見直すことが大事です。

睡眠の2〜3時間前に光、特にブルーライトを見ていると入眠が妨げられますので、お休み前にはテレビ、パソコンを控えるなど生活習慣を改善していくことをおすすめします。

pexels-photoBCE8SI9J

 

 
RESERVA予約システムから予約する