自律神経失調症(アトピー皮膚炎、うつ病、摂食障害)なら笹塚美容皮フ整体
つらい症状の原因を解明し、根本治療します。改善から完治までお任せください。

自分でアトピー症状をコントロール

本日、ご来院頂いた患者様とのやりとりの中で

やはり、自分自身でアトピー症状をコントロールできるようになりたいと仰っていました。

その方は数件のクリニックに通った経験があり、入院も経験されています。

入院した病院では徹底した管理の元、症状はかなり改善されたそうです。

食事の管理を徹底し、ストレスを溜めないように何も考えないようにするというものだったようです。

しかし、退院してしばらく経つとまた症状が出てきてしまったとのことでした。

当たり前ですよね。

退院すれば、自分の好きなものを食べられますしストレスだって溜まります。

結局、入院したことは対症療法だったということです。

根本改善したいのであれば、自分の身体を自分自身で診られるようにしなければなりません。

dawn-sunset-person-woman

 

いつまでも先生に依存していて良いのでしょうか?

私は先生から離れて、自分自身で症状をコントロールできるようになり、先生のことなんて忘れて過ごしていけるのが一番良いのではないかと考えています。

その為に施術以外のこと(食事、運動、呼吸法、睡眠、アトピーとの向き合い方など)をお伝えしています。

それはアトピーが良くなった状態での維持して頂きたいからです。

それが患者さんにとって一番良いと思っているので・・・

いつまでも先生側が患者さんを囲い込んで、また患者さんも先生に依存しすぎる関係は良くないと考えています。

 

 

 
RESERVA予約システムから予約する